マグロの種類から解凍法まで~「マグロ大好き読本」公開のお知らせ

今日10月10日は「マグロの日」。日本かつお・まぐろ漁業協同組合が1986年に定めました。

それにあやかり、Fish Lovers Japanも「マグロ読本」を公開することにしました!

ブログのご愛読ありがとうございます

今年2月にはてなで始めたブログですが、既にエントリーも46を数えるようになり、その間に独自ドメインへの引越なども経て、現在のカタチになりました。

それなりに読み応えのあるコンテンツになった、というご意見もいただけるまでに成長しましたが、それもひとえに、日頃のご愛読のおかげだと感謝しております。

鮪握り

マグロについてお伝えしたいことが沢山ありまして

実は、「日本人が大好きなマグロ読本」を公開することにしたのは、マグロをテーマにしたブログ記事をエントリーしようとしたのがきっかけでした。

調べると、馴染みの深いマグロにも、知っているようで知られていないことが沢山あると判りました。まとめようと書き始めると、お伝えしたいことがあまりに多すぎて。。。大変なボリューム(通常のブログ記事の5倍ぐらい)になってしまったのです。

そこで、ブログで小出しにするよりは、読みやすいハンドブック(読本)のカタチでお届けしようと考えました。

鮪読本アイコン

マグロの日に便乗し読本を公開します

このハンドブックを読めば

☑ マグロの種類がわかります
☑ マグロの部位と食文化の変遷がわかります
☑ 生鮮マグロと冷凍マグロの違いがわかります
☑ 冷凍マグロの美味しい解凍方法がわかります
☑ 輸入に依存しているマグロの現状や単価などがわかります
☑ 蓄養マグロや完全養殖の取り組みがわかります

鮪イラスト

マグロ情報満載のこの読本(pdfファイル形式)を、感謝をこめて、日頃ご愛読いただいている方に差し上げます。
下記リンク ↓ をクリックしてください。申請お待ちしております。

マグロ読本リクエストフォーム

【参考】そもそも何故10月10日が「マグロの日」なのか

何とルーツは1291年前。「万葉集」にありました。

神亀3年9月15日(西暦726年10月10日)。この日、聖武天皇の御供で明石へ赴いた山部赤人が、マグロ漁を称えた長歌を詠んだことから、10月10日を「マグロの日」に制定した、ということです。

【出典】日本かつお・まぐろ漁業協同組合 かつおまぐろぽーたる

【画像の出典】中京水産株式会社 MAGURO-YA2.0

コメント

  1. 奈良部高志 より:

    面白く拝読致しました。築地近辺で、マグロの美味しくてリーズナブルなお薦めの店を教えてください!

  2. Fish Lovers Japan より:

    奈良部高志さん!
    コメントありがとうございます!
    実は私、あまり築地周辺では食べません。仲卸で買って、自宅で食べる方が圧倒的に多いですね。
    ネットで調べると、以下のような店が、安くて美味しいと評判のようです。でも、豊洲への移転騒ぎで閉店した店もあるようですから、ご自身で調べて行ってくださいね。

    又こい家 築地店 https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13025429/
    刺身BAR 河岸頭 https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13054584/
    築地ハレの日食堂 https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13152859/
    築地すし一番 https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13030165/
    築地すし鮮6丁目 場外市場店 https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13029442/
    築地すし好 総本店 https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13000329/
    築地すし好 築地場外市場店 https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13176621/
    築地玉寿司 晴海通り店 https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13118325/
    築地寿司岩 築地支店 https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13014804/

  3. さくら より:

    こんにちは、ブログ拝見しました。いろんな情報満載ですね!

  4. Fish Lovers Japan より:

    さくらさん!
    お読みくださり、ありがとうございます。是非ご感想などお聞かせください!

コメントを残す