鍋に最高!冬の味覚アンコウは、見た目はグロテスクだけど高級魚

鍋に最高!冬の味覚アンコウは、見た目はグロテスクだけど高級魚

平たい魚体に大きな頭。巨大な口には鋭い歯が並ぶ、グロテスクな魚、アンコウ(鮟鱇)。しかしアンコウは、「西のフグ、東のアンコウ」とも言われる、...

記事を読む

話題の尽きない「最後の」築地初競り、マグロは昨年の半値以下

話題の尽きない「最後の」築地初競り、マグロは昨年の半値以下

豊洲への移転が10月に決定し、築地としては最後となる初競りが、5日早朝行われました。生マグロの競りは、青森大間産の405kgのクロマグロを仲...

記事を読む

世の中に絶えて寒ブリなかりせば 冬の魚河岸のどけからまし

世の中に絶えて寒ブリなかりせば 冬の魚河岸のどけからまし

スズキ目アジ科に分類されるブリ(鰤)は、血合いが赤く美しい白身魚です。天然モノは、冬から春に旬を迎えて1m前後にまで成長し、「寒ブリ」と呼ば...

記事を読む

冬場に脂がのるキンキ(キチジ)は、北の海のご馳走白身魚です

冬場に脂がのるキンキ(キチジ)は、北の海のご馳走白身魚です

キチジは、近年キンキの名で広く流通しています。脂がのって上品な旨みのある白身は、刺身はもちろん煮付けにすると絶品です。冬の白身魚の番付は、西...

記事を読む

日本の食文化を支える唯一無二の「ワンダーランド」それが築地

日本の食文化を支える唯一無二の「ワンダーランド」それが築地

働く人14,000人。訪れる購買者28,000人。入場車両19,000台/日。ピーク時の取扱量は3,200t/日、金額にして30億円。 ...

記事を読む

越前蟹は松葉蟹と違う? ズワイガニのブランドまとめついでにタラバガニ

越前蟹は松葉蟹と違う? ズワイガニのブランドまとめついでにタラバガニ

寒い季節、特に年末年始の味覚の代表として、日本人に好まれているカニ。茹でガニや焼きガニ、カニしゃぶなど、様々な調理法で楽しめます。この時期の...

記事を読む

「和食の日」に日本人の食文化についてじっくり考えてみないか

「和食の日」に日本人の食文化についてじっくり考えてみないか

11月24日は「和食」 の日(いい日本食)なのだそうです。いい機会なので、日本人の食文化について、あれこれ考えてみました。 世界の食文...

記事を読む

ノドグロ時々アカムツ、呼び方はともかく冬の旨い魚の代表です!

ノドグロ時々アカムツ、呼び方はともかく冬の旨い魚の代表です!

最近、冬の日本海を代表する絶品の白身として、ノドグロは有名になりました。ところが例によって、ややこしい名前のハナシがあります。アカムツと同じ...

記事を読む

最高に旨い蛸はアズキ色の国産マダコ ついでに蛸類のまとめも

最高に旨い蛸はアズキ色の国産マダコ ついでに蛸類のまとめも

アズキ色した国産マダコの刺身は、身が締まって弾力があり、噛めば噛むほど甘みが出ます。日本のタコの消費量は世界の6割と、圧倒的です。悪魔の魚と...

記事を読む

二転三転の豊洲移転 傷口を広げないために今こそ知事は仕事して

二転三転の豊洲移転 傷口を広げないために今こそ知事は仕事して

またまたややこしいことになってきました。 豊洲市場が2018年10月11日に開場、と一旦は決まりかけましたが、またもやひと悶着ありそう...

記事を読む

あなたが食べている「ししゃも」は代用魚「カラフトシシャモ」です

あなたが食べている「ししゃも」は代用魚「カラフトシシャモ」です

普段、スーパーや居酒屋で「ししゃも」として販売されているのは、ほとんど「カラフトシシャモ」です。本家本元の「シシャモ」と姿は似ていますが、生...

記事を読む

生マグロの競り現場では厳しいプロの仕事が整然と進行していた

生マグロの競り現場では厳しいプロの仕事が整然と進行していた

一般人は決して見ることのできない生マグロの競りを、東都水産(株) 大物部 副部長の西田雄三さんのご厚意により、見学させていただきました! ...

記事を読む

いくら何でもイクラが高すぎる この際サケの種類もまとめておこう

いくら何でもイクラが高すぎる この際サケの種類もまとめておこう

イクラの値段が、大変なことになっています。バブル期以来30年ぶりとも言われるこの異常な高値、原因は何処にあるのでしょうか。

記事を読む

記録的不漁にあえぐ日本の「秋の味覚」サンマ、高値品薄で祭も中止

記録的不漁にあえぐ日本の「秋の味覚」サンマ、高値品薄で祭も中止

秋に旬を迎える海の幸は、なんといってもサンマ(秋刀魚)です。 古来より、落語のネタになったり、日本各地でサンマ祭りが行われたり、まさに...

記事を読む

マグロの種類から解凍法まで~「マグロ大好き読本」公開のお知らせ

マグロの種類から解凍法まで~「マグロ大好き読本」公開のお知らせ

今日10月10日は「マグロの日」。日本かつお・まぐろ漁業協同組合が1986年に定めました。 それにあやかり、Fish Lovers J...

記事を読む

秋~冬に旨い甘海老と、絶品タラバエビ科の海老まとめ

秋~冬に旨い甘海老と、絶品タラバエビ科の海老まとめ

「あまえび」、「なんばんえび」などとも呼ばれるホッコクアカエビ(北国赤海老)は、秋から冬に旬を迎えます。アミノ酸由来成分の旨みが最高です。 ...

記事を読む

秋の旬を迎えるアサリの、完璧な選び方と砂抜きの決定版的まとめ

秋の旬を迎えるアサリの、完璧な選び方と砂抜きの決定版的まとめ

アサリ(浅蜊)は、日本人になじみの深い貝。春と秋に旬を迎えます。美味しいアサリの選び方と、完璧な砂抜きの方法について、コツを教えちゃいます。...

記事を読む

最近は関東でも出回る超旨い高級魚ハタ(羽太)類のまとめ

最近は関東でも出回る超旨い高級魚ハタ(羽太)類のまとめ

暖かい海に棲息し関東以北では馴染みが薄いハタですが、もう絶品に旨いのです。高級魚ながら最近は時々安く出回るので、覚えていて損はありません。 ...

記事を読む

STOP風評被害 日本産水産物禁輸の韓国に対しWTOが差別と認定

STOP風評被害 日本産水産物禁輸の韓国に対しWTOが差別と認定

韓国による福島第1原発事故後の日本産水産物の輸入禁止措置について、WTO(世界貿易機関)は、「差別性」や「貿易制限性」などの点で、日本の提訴...

記事を読む

タチウオ(太刀魚)は夏に旨い栄養豊富な白身魚 乱獲で資源枯渇か?

タチウオ(太刀魚)は夏に旨い栄養豊富な白身魚 乱獲で資源枯渇か?

夏の味覚タチウオは、調理し易く、栄養豊富な白身魚。しかし近年漁獲量は激減し、ピーク時の1割程度の水準にまで落ち込みました。

記事を読む